FXは損益計算が大事

  • FXは損益計算が大事 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

FXで利益を出すためには自分で損益計算を常にやりましょう。

たとえばポジションを持ったとき為替レートがどのくらい動けば 損益がどのくらいになるか?というのを意識することが大切です。

一万通貨保有していた場合、一円の為替の動きで一万円の損益になります。 レバレッジの倍率によっても損益の額も変わってきます。

FXの口座管理画面にはポジションの保有量に関して 計算をしてくれるので、どのくらいの損失まで耐えられるのか を把握して為替レートの変動性に応じてしっかりとした 判断を的確にできるようになりましょう。

損益計算を常に行うことで取引を続けるのか、マージンコール、 ロスカットになる危険は大丈夫かを考慮しながら計算する。

そうすれば初心者のうちはなかなか、判断ができなかったことが馴れることによって資金的余裕は考えながら臨機応変に 取引を行えるようになるはずです。

FXデモトレードを活用して損益計算になれるというのも 一つの方法ですね。

FXの利益は資金管理と損益計算が全てです。
トレード手法も大切ですが、いくらかけたか?で実際の稼ぎが決まることを忘れないでくださいね。

  • 2019 03.07
  • FXは損益計算が大事 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。